11月祭とは

11月祭は毎年11月に吉田キャンパスで開催される京都大学の学園祭です。”November Festival” の頭文字を取りNFとも呼ばれます。京大生を中心に、4日間にわたり催される祭りは毎年およそ十万人ほどにご来場いただき、名実ともに関西屈指の規模を誇っています。

11月祭で行われる企画は一般企画と本部企画に分けられます。以下ではこの多種多様な企画を紹介します。

一般企画

11月祭の企画のうち、一般の京大生が申請し出展している企画は一般企画と呼ばれます。

ステージ企画

ステージ企画とは、おまつり広場やクスノキ前に11月祭中に設営される特設ステージで行われる企画のことです。バンド演奏やダンス、イベントなど、さまざまなものが楽しめます。

模擬店企画

11 月祭では、京大構内にテントがずらりと並び、そこで模擬店企画が行われます。 模擬店定番の食品から、京大でしか見られないような個性的な食品まで様々な食品が提供されます。

グラウンド企画

グラウンド企画とは大学構内の様々なところで行われる屋外企画のことを指します。コンセプトは「いつでもどこでもやってます」。詳細はまだ決まっていないけど11月祭でなにか企画を出してみたい...という方にオススメの企画です。

屋内企画

11月祭では数多くの企画が出展されますが、そのうち各教室やレストスペースで行われる企画を屋内企画といいます。例年は京大ならではの個性的な企画が100企画以上も出展されます。

自主制作演劇企画

4共11に設営される、音響・照明設備の整った舞台で、演劇はもちろん、コントや大喜利、その他講演などが行われます!どれも個性が爆発していて、京大らしさ全開です!

本部企画

11月祭の企画のうち、我々11月祭事務局が主催する企画は本部企画と呼ばれます。

本部講演

本部講演は学内外から講師をお招きして講演を行っていただく企画です。各界の著名人の講演は必見!京大のアカデミックな一面を存分に堪能しましょう。

研究室企画

研究室企画では、研究室や学術団体の方々によって、研究紹介や体験・対話形式の展示が行われています。例年、幅広い世代の方々にご来場いただいております。

古本・古レコード市

京大生や近隣の方々から回収した古本や古レコードなどを超特価で販売します。京都大学ならではの多種多様な本に出会うことができます。

映画祭典

映画祭典とは、日替わりで様々な映画を上映するという企画です。実際の映画館にも劣らない良い音響で過去の名作を無料で鑑賞しませんか?

ガイドツアー

ガイドツアーは、京大のキャンパスを11月祭事務局のスタッフが案内しながら巡っていく大人気企画です!キャンパス内のさまざまな施設を周りながら、京大の歴史や京大生の学生生活について紹介していきます!

スタンプラリー

スタンプラリーは、11月祭の会場である京大のキャンパスを巡ってスタンプを集めていく企画です!毎年異なるコンセプトに沿ったユニークなスタンプを、11月祭の色々な企画を巡りながら楽しく集めましょう!

フリーマーケット

大学の内外を問わずに出店者を募り、フリーマーケットを開催します。マンガや古着をはじめ、手の込んだ精巧なアクセサリーや手作り楽器などフリーマーケットにしかない商品が数多く販売され11月祭を彩ります。

Special Live

Special Live(通称SL)は、芸能人をゲストに迎えおまつり広場ステージをよりいっそう盛り上げる、11月祭で最も華やかな企画のうちの一つです。

Finale

Finaleは11月祭の終盤におまつり広場特設ステージにて、さまざまな団体がパフォーマンスを行う企画です。参加者全員の気持ちをひとつに11月祭を締めくくりましょう!